ブリ連発‼️串本カセ釣りえり丸 釣りかっちゃんカセ釣りブログ

相変わらずカセ釣りの沼のふちにハマってる釣りかつです。

いまだにブリと出会えてませんでしたが、今回やっとブリに出会えました!

その時の様子をお伝えします。

これからカセ釣りをやってみようかという人の参考になれば幸いです。

やっぱりカセ釣りは楽しい!

串本カセ釣りえり丸

朝5時ごろに軽トラで氷を持ってきてくれて無料で配ってくれます。

今日も人でいっぱいです。氷をクーラーに詰め込み待っていると名前を呼んでくれます。クーラーと道具を渡すと船に積み込んでくれます。竿だけ自分で持って船に乗りこみです。

串本カセ釣りえり丸の釣果

カセに到着するとまだ周りは真っ暗です。ライトの明かりを頼りに準備します。

薄明るくなると釣りスタートです!

まき餌をしてカセに魚を寄せます。

ワクワクの第一投目です。ハリスに5号ガン玉を打って釣り糸を垂らします。

スルスルとさし餌が沈んで石鯛リールのカウンターが小気味よく回りました。エサ取りは少ないようです。

すると30m付近で突然スプールが一瞬激しく回りました。クラッチを戻してハリスを止めると竿先にツンツンと反応があります。ツンツンと2回竿先がお辞儀してからガツンと竿先が海面に吸い込まれます。合わせを入れると竿の胴までテンションがかかり、やり取りです。楽しいー

きましたー

またまた一投目からメジロです(すみません写真撮り忘れてます)

エサ取りが少ないみたいなのでどれだけ手返しよく、まき餌のイワシを切らさずに釣るかがポイントです。

何連ちゃんかしてからさし餌をスーっと垂らしていると突然スプールが凄い勢いで回り始めました!

慌ててクラッチを戻すと竿にテンションが掛かってやり取りです。

明らかに引きが違います。

寄せるまで時間がかかってやっと

きました

待望のギリギリですがブリです❗️

やっときてくれました!

続いてまたまた何度も突っ込まれながらやりとりをしていると

きましたー

すみません。締めてから測ったんで血が出てます。

これもギリギリブリです(笑)

今まで3回きてブリに出会えなかったんですが4回目にしてやっとブリ(釣りかつの中では)に出会えました。

うれし〜

やり取りもはじめに比べると何となくコツもわかってきました。

その後何匹か追加でクーラー2つ満タンです。

本当に豊かな海です。感謝。

ジェットボイルコーヒープレス

8時になるとやっぱり当たりが止まりました。

それからは泳がせと天秤フカセの置き竿でのんびりと釣りです。

さっきまでのラッシュが嘘のように静かなのんびりとした釣りになりました。

まったりした釣りなんで用意してたジェットボイルとコーヒープレスでコーヒーを沸かしました。

ちょうど寒い時期になってきたのでホットコーヒーが美味しい!

あらためてコーヒープレスの使い方も後日載せたいと思います。

ジェットボイルとコーヒープレスがあれば簡単に美味しいコーヒーがつくれるんです。

ジェットボイルにご興味のある方は使い方と選び方を【釣りの為のジェットボイルレビュー】 使い方と各モデル別の比較で解説してますので参考にしてください。 

串本カセ釣りえり丸仕掛け

メインは完全フカセで8時までのゴールデンタイムにどれだけ釣るかだと思います。

エサ取りまみれでエサが通らなければイワシミンチの天秤フカセという選択肢もありますが、出来れば完全フカセ、オモリを打っても3号から5号ぐらいまでがいいですね。

サブで泳がせ、胴付き、天秤フカセなど状況に応じて使い分ければ嬉しいゲストがきてくれるかもしれません。

完全フカセのメイン仕掛けです。

  • 竿 … 青物専用竿おり釣り具二代目青物キリング100号青物専用竿
  • リール … 石鯛リール ダイワトーナメント石鯛Z40
  • ハリス … フロロ10号通し
  • 鈎 … がまかつタマンスペシャル18号

まとめ

本当に豊かな海です。この豊かな海がいつまでも続いてほしいなと思わずにはいられません。

9月に行ってからでもだいぶ大きくなってましたが、船頭さんによるとこれからますます大きくなって脂ものってきて寒ブリと呼ばれるブリが釣れるみたいです(当たりはだんだん少なくなってくるみたいですが)

今回釣れたのは多分5.6キロのブリだと思いますが10キロ越えのメーターオーバーブリも釣れるみたいで夢がありますよね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント